うつ病のチェック法

うつ病のチェック法

うつ病のチェック法で、うつ病の可能性についてチェックしましょう

うつ病のチェック法

>>わたしがうつ病になるなんて思ってもみませんでしたが、これですっかり改善されたのです


最近、気分が落ち込んで、憂鬱だ。意欲が湧かなくて、何も楽しめない。

気分が沈みがちになることは、誰にもあることですが、「もしかして、うつ病?」と思ったら、次の項目をチェックしてみてください。

・一日中気分が落ち込んでいる
・やる気がでない
・食欲がない
・眠れない
・仕事や学校に行くのが辛い
・自分を責めてしまう
・理由もなく涙が出て止まらないことがある
・人と付き合うのがおっくうだ
・口数が減った
・毎日がつまらない
・不安でいっぱいになる
・喜怒哀楽がない
・集中できない
・注意力が低下した
・決断できない
・怒りっぽくなった
・自殺したくなる


これらの事柄も、一過性であれば問題は少ないのですが、これらの項目に該当する数が多い人このような症状が何日も続いている人は、うつ病の可能性が大きいと思われます。

また、うつ病の人は、朝起きたときが最もうつ状態が酷く、時間が経つにつれて症状が薄れていく傾向にありますので、一日のうちに良くなることがあっても、上記のような状態が何日も出てくるようであれば、うつ病の可能性が考えられます。

特に、真面目で責任感が強い人、神経質な人、完璧主義の人、何にでも力を尽くして頑張る人などは、ストレスを感じやすい傾向にあるといわれていますし、それゆえにうつ病にもなりやすい傾向にあります。

自分がこれらのタイプに該当するかもと思うあなたは、肩の力を抜いて、ストレスを受け流したり、軽減したり、自分なりのストレス発散法を見つけたりするのが良いですね。

それでもやっぱりうつ病かも、、、と思ったら、早めに専門医に相談しましょう。
うつ病は、早期に治療を開始する方が、治療効果も高くて早く治るものなのです。


>>頑張りすぎるあなたなら、うつ病はこれで改善するかもしれません



 
Copyright (C) 2014 うつ状態を克服する〜うつ病を自力で治す方法 All Rights Reserved.